小豆島霊場 第八十一番 え もん  たき
恵門ノ瀧

恵門ノ瀧

所在地 香川県小豆郡土庄町小部乙159
主管者 村垣 慧晃
電 話 0879-67-2873
御本尊 不動明王
真 言 ナウマクサンマンダ バザラ ダン
センダン マカロシヤダ ソワタヤ
ウンタラタ カンマン
詠 歌 世のちりはかからざりけりよじのぼる
みやまの奥のこけのいわむろ
納経所 第八十番 観音寺
 山門より頂上にある間口二十五間の大本堂まで全 て中国風な朱色の豪華絢爛の舞台である。山道両側 におびただしい数の団体玉垣、記念碑、仏像が並び 鉄鎖の行場をよじ登り巨大な矜羯羅、制托迦童子の 真中をくぐって香煙たちこめる本堂に入る。中には 立派な厄除け不動があり、厄をのがれる善男善女の 数は後をたたない。その奥に三十年に一度お開帳の ある秘仏の御本尊、不動明王がまつられている。護 摩壇があり、ここでお大師様が百日間こもちれ人々 を助けられた御祈祷所の道場である。遍路は勿論、 全国各地津々浦々より、何十万人もの信者が御祈祷 の為参拝し、現在おかげをうけた信者さんによって 恵門講が発足した。皆様も御加入下さいませ。


前の札所 次の札所 心の物語メニューへ戻る