心も体も熱くなる。歓びのエネルギーの交流。

■ソーメン樽競争
1995年ギネスブックに世界一狭い海峡と公式認定された土渕海峡。そこを舞台に一人乗りのソーメン樽を力いっぱい漕いで早さを競います。なかなか思うように進まない面白さが見物客の笑いを誘います。


■秋まつり
稔りの秋、豊作に感謝する秋まつりが島のあちこちで行われます。中でも盛大なのが、この太鼓まつり。きれいに飾った赤い布団太鼓が技を競い合う勇敢なものです。
祭りの行事にはそれぞれ独自の出し物があり、見る人を楽しませてくれます。一度おこしになってはいかがですか?。

10月10日福田八幡神社(内海)
13日伊喜末八幡神社(土庄)
14日土庄八幡神社(土庄)
15日淵崎八幡神社(土庄)
15日内海八幡神社(内海)
16日池田八幡神社(池田)
18日家浦八幡神社(土庄)
21日唐櫃八幡神社(土庄)


■日本一のどでカボチャ大会
毎年初秋に開催されるこの大会には、北海道から沖縄まで、全国各地自慢のカボチャが集合します。
中には300kgを超えるような大きなものも。優勝者にはサンフランシスコで開かれる世界大会に出場できます。


■農村歌舞伎
小豆島の農村歌舞伎は約300年の伝統があり、江戸末期から昭和の初期にかけてもっとも盛んに演じられました。
島の各地には1000人近い太夫や役者、舞台師などがいたそうです。現在も、100人ほどの芝居のできる人がいて神社の例祭などで上演しています。


■タートルマラソン全国大会
早さを競うのではなく、完走することを目標としたマラソンです。全国から約3,000人のタートルランナーが集い健脚を競います。













アミューズメント

観光スポット

イベント

チャレンジ


小豆島・4つの物語へ戻ります。